ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生ありがとう。
(※流れ的に言うなら1つ前の続きです。)



いろいろモヤモヤしたものがありました。なので今さっき担任の先生に電話してみました。

2年間同じ先生で、2年生の駄目室長だった自分を最後まで見捨てずに支えてくださったり、3年生でも進路のことですごい応援してくださった『恩師』です。言ってしまえば見た目も中身も「おじいちゃん」なんです。けどだからこそ、おじいちゃんっ子な自分は接しやすかったんでしょうな。

今日の出来事、それに対する自分の不安。全部話してるうちに声が震えてきてしまって、先生の話聞いてるうちにとうとう涙まで出てしまってで…
なんかすごい安心しました。そりゃ受験に対する不安は変わりませんが、まだ負けたくないっていう「やる気」をいただきました。(弱火だった自分に油を注いでくれた、みたいな笑)

急に電話しちゃって、それで自分の本心を本性だしながら全部ぶちまけさせてもらいましたが…




頼って良かった。

自分を「信じてるよ」って一言が、なによりすごいありがたかった。

本当に心の底からありがたかった。





あと計9日間講習会があります。後期からは終業式終えた高校からドッと来るそうです。つまり、後期はさらに身の程を思い知らされて泣く回数が増えそうです。「また何かあったら、遠慮なしに頼っていいぞ」って言われたから、本当に辛くなったらまた頼らせてもらうと思います。

でもとにかく、とりあえずはまだまだ頑張れる。この先何回も自己嫌悪に陥るだろうけれど、先生のあの「信じてる」って一言が最後まで自分を奮い立たせてくれる。いや、自分で立たなきゃならない。



「間に合うかどうか」じゃない。「間に合わせる」ものなんだ。






頑張ります。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

そうだ!
自分を信じて、やれるだけやってみよう!

合い言葉は「ま、やってみるか!」だぜぃ!!


f(^^;
【2008/12/20 23:46】 URL | てつや #pvRH3EHA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://droots97.blog97.fc2.com/tb.php/528-2e88c300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。