ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風景画
遠足は青森県にある十和田湖に行きました。着いてからではなく、着くまでのバスん中が楽しかた(*´∀`)

飯食った後の自由時間後の集合場所が、十和田湖名物『乙女の像』前。
071005_1304~0001.jpg



だが正直、そんな見るだけものは高校生にとってはつまらなく、それよりもその像前にある湖の砂浜でキャッキャウフフしよう、となる





天気予報は雨だったけどナントカ晴れてくれておじさん嬉しいよ(・3・)

あまりにも清々しいものだったから何枚か写真撮たよ。(富竹☆フラッシュ!
071005_1228~0001.jpg

071005_1228~0002.jpg

071005_1229~0001.jpg

071005_1230~0001.jpg


ただ、ちと後悔。「人(生物)が写っていない」。

自然の情景だけを写した方が静かでキレイだと思ったし、ネット掲載だから著作権問題も考えてあえて人がいない場所撮ったけど・・・

寂しい(´・ω・`)ショボーン

靴脱いで友達と水に入ったが、もちろんそうゆう人は周りにも多々ありました(90%ウチの学校生)

だからそうゆう「自然と一体化、あるいは触れ合ってる人々」が写っても、それはそれで自然な状態なんだよな、と。

なんていうかな~・・・
「白い殺風景の部屋」を写して静けさを表現しようとすると、確かに静かだと思うかもしれないが、ただの部屋はつまらない。



「白い殺風景の部屋で本を読む人」を写して静けさを表現しようとすると、前者同様、同じ「静けさ」でも生物がいることで、生命力的なものが感じられ、かつ(大きくはないが、少しでも)動きがある絵としておもしろみがあるのでは、と思う。




現在、美術の授業で1枚の紙ボード?に、それぞれの発想力を基に絵を描く、ということをしているんですが、美術の先生もその時同じこと言ってました。今回の件でよ~く実感した。(((゜Д゜;)



まあそうゆう結果により、本来なら「今度から風景撮る時は、人も写そう( ゜∀゜)o」となるのでしょうが、やはり著作権問題なので、ストレートにそうならないのが難しい世の中(;’A`)

※別に「『生物無し風景画』がつまらん。そうゆうの描く人はバカだ」とか真っ向から否定して言いたいわけではないです。個人的に「どちらかというと、生物があったほうがおもしろい」と思っただけです。あくまでただの個人意見ですのでご了承を。


↓ところで押してみないか?
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://droots97.blog97.fc2.com/tb.php/168-938862dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。