ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人間、油断したら終わりだと思え」
それはいつも通り放課後に、演劇部として練習している時のことであった。今日は珍しく(部員全員に嫌われていない方の)先輩が来て演出してくださることになったわけだ。自分初め、役者の3人は一番見てほしいシーンを開始。演出陣は、先輩を真ん中にして左右に照明係、音響係。

で、見てほしいシーンの一歩手前からやるわけだが、そこにたどり着く前に―――(※ 下に絵→かなり雑→めぬごめぬご










20070831223405.jpg




先パーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー1!!!!!!!!!!!!


全員一気に時間が止まったね。シーンとなったら急に先輩がポツリと横文字言い出したんだもん。(いや、絵の中じゃ縦文字になってるんだけどさそこはおいといて。)

しかも劇の最中は(演出以外)絶対しゃべらない人なんで、全員驚いた驚いた。先輩曰く、台本の動きと自分のイメージが見事に一致したんで、つい・・・。みたいな。


まあなんか文章にするとイマイチなんだが、ホントあれは

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい?」

だった。









だめだ、やっぱ文章にしてもあの空間は伝えずれえええええええええええええ!!!!!コレ読んでる人もタブン「だからナニ?」だと思う!
ナンテコッタイ/(^o^)\


ところであれだね、最近短編物でいいから漫画が描きてえよ漫画。

だれか時間とスキルをくれ。イメージはモヤモヤできてんのに枠組みとか苦手なんよ(´・ω・)

↓ポチッ☆っと願います
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://droots97.blog97.fc2.com/tb.php/153-6bd30f16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。