ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、京都行こう!
どうも、げんじです!

今回の日記ならぬ月記こと5月ですけれど、旅行に行ってきました。といっても他の家族も同伴の旅行ですので、1人だけ~とか、自由時間~とかはあまりなかったのですが。
そんなわけでそこでの写真をあげていきますよ、と。

というわけで画像ペタペタ貼ってますので、追記にて。
【追記】



んではいくで!
今回行ったところが京都でしたが、何を見に行ったかと言うと・・・


天橋立(あまのはしだて)!←ひらがなで書くとそこはかとなく可愛く感じる観光名所だな
ロープウェイに乗って山の上からの画像です。
fc2blog_20150531160351c34.jpg

「またのぞき」というのが有名な観光方法だそうです。身体を前に折り曲げて股の間から覗く、すると天地が逆になる、その光景が美しいのだとか。近場の看板でも勿論、「股覗き専用の段」みたいなのも数箇所あって、観光に訪れた方々が次々にやってました。
ではでは私もそれにちなんでPASYARI!(とういわけでこれは反転してるわけじゃナイヨ?股覗きノ証拠ダヨ?己の股間を撮ってネットに晒しあげてるわけじゃナインダヨ?グリーンダヨ!むしろブルーダヨ!
fc2blog_201505311604347ca.jpg

こちらは駅近くのお土産売り場通りを進んだ先です。天橋立の入口付近ですが、看板の写真しかなったねスマヌ・・・。
fc2blog_20150531160550cd9.jpg

で、感想を。
画像を見ればわかると思いますが、(ちょうど天気の良かった日ということもあり)空と海の青さに際立つ天橋立が大変綺麗でした。むしろ海のおだやか~な波の雰囲気とかなければそこまで気にならないかもしれません・・・というと言い過ぎのようですが;天橋立自体も向こう岸まですーっと続く様が・・・段々と青みがかって遠近感が、いかにも日本の観光名所といった具合にふさわしく感じました。和っぽくいうと趣がある、情緒がある、といったところでしょうか。

ただ、「またのぞき」は・・・私そこまで感動しませんでした;「ん?普通に見るのと同じっぽくない?」と。
同行者や他のお客さんはこれも綺麗綺麗と感動していたのに。きっと自身の感性が薄れているのだわ、これからはもっと清らかな心を持って生きようと思います。ウオオォン!


そういえばお土産売り場から駅に向かう際。某コンビニが茶色でした。京都府は景観法の影響で、華やかな色の看板は落ち着いた色にすることは知ってましたし、実際茶色くなってる某ハンバーガー店の看板も見たことありましたが、このコンビニも例外ではないのねそうなのね。
fc2blog_20150531160647096.jpg

そしてこれは夜の一人ブラブラタイム。祇園駅方面に向かう途中の川での景色。写真じゃ伝わらないのですが、光がズラーッっと続いていく様が綺麗でした。
fc2blog_20150531160743b21.jpg

この後、泊まって帰りましたとさ。

番外ですが、ご飯時に出てきた梅干。家族席だから、漬物取るの自家橋でいいよね、ばりにドンと盛られてテーブルの中央に置かれていました。しかし今回話したいのは「箸休めに、梅干を砂糖につけてお召し上がりください」とのこと。
fc2blog_20150531160617b8f.jpg
梅干は梅干で、砂糖は砂糖で食べるので、初めての食事法に驚きました。(いや、砂糖だけで食ったこともないけれど)
イメージ的には珍味~駄菓子コーナーにある梅菓子でしょうか。甘酸っぱいもので口の中を整える(?)ような感じかと。
ただ、人数のワリに梅干の数がドバっと出てきたので(画像の1皿だけじゃない)、京都の人達はそんなに梅食べるのか~ともふと思ったり。(ご飯処としての梅干大盛りサービスとかもあるでしょうし、漬物嫌いな方もいるでしょうし、実際は違うのでしょうが)

そんなこんなの京都旅行でした!イエアハー!
以上!ではでは!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
てつやさんへ
なんてドストレートなコメント…っんもう男子ってばぁ!

そうですそうです!
そういうことなら専用の台に登らず安全な所からする方法もありますが、今のご時世、カメラを逆にして撮る方法も!…もっとも、実物よりかは感動うけないかもですが(
【2015/07/01 00:22】 URL | げんじ #hE4kmW4M [ 編集]


股www
ちょ、ちょっと、展望台が入りすぎたかな。
もうちょっと股よりに・・・(違

股のぞきで見ると、海と空が逆転して、空に架かる橋のように見える、んだっけ?
俺は身体が硬いので(腹がでかいので?)、股のぞきをしにくい&身体を起こすとクラクラッとくるので危険なのですwww
【2015/06/07 23:05】 URL | てつや #pvRH3EHA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。