ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲なんですよ!(後半)
どうも、げんじです!

前記事に引き続き、出雲大社の旅行、後半!(2&3日目)
ではでは追記にて~‘ω‘
【追記】



さて2日目。
一気に出雲大社を見に行く・・・つもりが、一時的な大雨がきてうががが(゚∀。)
出雲大社を見てからこちらの博物館を観る予定だったものの、やむなし!
大雨が落ち着くのを待ちがてら、先に観ることに。(一応館内写真は載せませんが、古墳模型や勾玉や埴輪、青銅の剣・盾・鏡とかとか。)
よく日本の歴史っていうと戦国時代の武士や侍の頃をピックアップされがちですが、こういった弥生時代、あるいは大正ロマンこと大正時代みたいな、そういった部分もそれはそれで良いと思うんDA!


そして今回の目玉こと出雲大社。縄がでかい!どうやって結んだの!?ってぐらいでかかったです。
でもこの重々しい、どっしりとした感じが逆に良いんでしょうね。縁結びということで、縁と縁と強く太くがっちりと結ぶ、とでも言うような。(ついでにここの大社でいってる縁は恋愛に限らずだそうな)


敷地内をぐるぐると。


お昼ご飯は鯛めしでした。この上からお出汁をかけていただくというもの。さっぱりあっさりでするする入ります。


じゃぱにーずきゃっする


そういえば入り口のお池が鯉でなく亀でした。珍しい。


そして本日のお宿へ。
今日はベッドです。写ってない左側の方は和室という組み合わせ。(姉上が荷物広げていたのでそちらはカット)


夕方ごろの窓から。姉たちは夕陽が見える丘とやらに行ったそうですが、自分は祖父の付き添いとして入浴。(流石にこの役は代わりがいないものだし仕方ないが。・・・ちょいと見たかったorz)


ごはんよー!


はーい!


さてさて、ここから3日目です。とはいえ帰るだけの日ですが。
3枚上の画像同様、同じ窓からの眺め。シジミが名産ということで、シジミ漁と思われる船がたくさん。


そんなこんなであっという間に帰路。(わかりづらいけど空港の写真です)


最後に皆で揃って食べたご飯。牛すき焼き丼?みたいなもの。 にく が すくなかった 。


それからそれぞれの降りる駅で降りて行きました。あでぃおす!


さすがに旅は疲れますが(交通機関の中で座っているだけの1日目&3日目ですら結構疲れたり)、やはりいつもと違う物事を見るというのはいい経験になります、ホント。
出雲大社がメインという旅行でしたが、個人的には正直、出雲大社よりも勾玉の方が印象に残りました。(薄っぺらくてサーセン^q^)
もともと勾玉のアクセサリーを買ってたりもしたんですが、今回の旅行の博物館やらお土産やらを見て「あ、自分やっぱり勾玉好きだわ」と自覚したり。(だからといってジャラジャラ勾玉身につけます☆とかそういうことはしませんがw)

弥生や飛鳥、そういった時代の世界観もいいものだなぁ。あんまり意識したことなかったけれど、よく見てみると惹かれますね。そういった世界観の絵とか、あるいは勾玉が似合うキャラとか、いつか描いてみたくなりました。うんむ。

そんなこんなの3日間。
以上!ではでは!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。