ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンタブ買ったったった
げんじどすぇ(゚д゚)
先におっしゃいますと、今回は自慢話のような記事になっておりますのでご注意をば。
(「なら遠慮せい」と叱られそうですが、こうでもしないと書ける記事自体が無いもので・・・;)

さて、今までお世話になってる方から借りていたペンタブレット(ペン型マウスのことです、以下ペンタブ)をようやく返却しました。
そもそも借りていた理由なのですが、自分が4年前まで使っていたペンタブが結構前の機種だったのです。そこから派生して、その某氏に「今使ってないんだけれど、使う?」となり、お借りしていました。また、「(当時の新機種)Intuos 4買いたいな」という話をしたのもあり、「だったら買うまでの間にでも~」となったのも理由です。

そこからズルズルなんだかんだで甘えて借りてしまっていたのですが、いい加減自分のを持とう!と思い立ち、今回に至りました。特に「返して」と言われることもなかったし、いざ今回の話題を出した時も「必要としていないからどっちでも良いよ」と言われるぐらいではあったのですが、完全私物と化す前に&何かの弾みでやらかしちゃう前に、と(゚∈゚;) 勿論返すときは今までの恩を込めてクッキーを添えておきました。(できる子アピール(>ω・)

無事に返却できてよかったです。これで安心。やったねげんちゃん、安堵が広がるよ!





―――――しかし、となると新しいペンタブが必要になるわけです。

というわけで、ありがたいことに関東の一部電気店には体験コーナーが設置されているので触りにいきました!
BXFwaD6CUAAlb0g.jpg
行ったのは良いのだけれど、何故か最新のペンタブコーナーでの起動ソフトがIllustratorになってて物足りなかったのですがガガ様。ワイは図形ソフトやのうて、描くソフトが触りたかったんや…!!
写真は、代わりに触ったデスクトップとペンタブが一体型の「液晶タブレット」。楽しいなぁ、いつか欲しいなぁ!

話は戻りまして。とにもかくにも当時借りていたペンタブより発売が4年も違う物であれば良い手応えが出来てるはず!(借りたものにケチつけてるわけじゃないです;)
大学サークルの後輩も、世間的にも「Intuos 5 は 4 と大差ない」と聞いたのですが、最新のペンタブは見事レベルアップを果たしたとのこと。しっかり見たわけじゃないけれど、ネットではいろいろ好評の様子。

というわけで新調したのがこちら!「Intuos Pro」!ペンタブで有名なWacom社さんの最新版です。
IMG_1.jpg

∩(*´∀`)∩ イェーイ! ∩(´∀`*)∩
IMG_4.jpg

最初公式HPで見たとき、出るとしたら Intuos"6" だと思っていただけに「 Intuos 〝Pro"?どうせ番外的なモノでしょ?」と感じ、普通にIntuos5(1つ前の機種)を買う気でした。でもちゃんと見てみたら違う様子。今までナンバリングタイトルできていたのに、ここに来て"Pro"になったようです。いとびっくり!しかも発売が今年の9月という、まだ2ヶ月経ってない状況でした。ぷ、ぷぇー、おぢさん時代に置いてかれてたよ(;゚ 3゚)

ワイヤレスになるとか新しい昨日は多々ありましたが、特にこりゃすげえと感じたのが「手だけで操作できる」ということ。
ぺんたぶぁ
ペンタブといえばペンマウスと操作をPCに送るボード(?)がセットでして、今まで触ってきたものはペンからでないと受けつけませんでした(図中、右手)。でも今回のProは指先だけでもPC操作ができるという優れもの!(図中、左手)
2本の指で広げれば拡大、とかなるそうです。いわゆる最近で言う”タブレット”と呼ばれる端末と同じ感覚です。
こういったインターフェースがあるおかげで、右手で絵を描きつつ、左手で更にその補助ができるということか!ウホォ!


しかし問題が一つ。
実は私、ペンタブのボード付属のボタン(ショートカット機能)をもとから触らない人なんですよね。

右手が頑張ってる最中、左手はぐでってるという状況。それが習慣と化しているこの状況…使いきれるのか?(・◇・;)
最初に握ったペンタブ(前述の4年前までペンタブ)がボタン無い式だったり、次の借りた件のペンタブは「設定とかめんどいからいっか♪」と完全放置だっただけに、使わないことが習慣づいてるんですよね;。
左手のボタン操作を活用していけばもっと短時間で作品が完成させられるんだろうに。そう考えると頑張ってこの習慣を改善していかねばなぁ。(そもそもこれが初めて買ったペンタブなので、そういう意味でもできるだけ機能を使いこなしたい)


ペンタブを新調したての絵描きさん達同様、”試し書き”として絵を描くつもりですが、その段階で手に&体に&脳に覚え込ませていかないといけませんね;
ちょっと今月中にいい加減カタをつけたい絵があるのですが、それを終え次第、新調ペンタブに馴染む会を行いたいところ!


頑張ってモノにしてやるぜ、うぇっへっへ(゚∀。)
ではでは!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。