ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やし普通自動二輪車教習始めました7
はい、げんじです!教習開始7日目!
今日は1限目から完全第2段階授業なので、1日3時間分乗れます。ここらへんのシステムは普通自動車と同じようで。

ではいつもどおり、つらつらと。

1限目!

●コースの復習。課題の復習。指示速度で走る場所&急制動時の速度を徐々に上げて運転。スラローム、昨日の教官には「(指定速度7秒以内でクリアできるよう)早く!」と言われたが、今日の教官には「確実にクリアするのが大事、時間なんて気にしない」と言われる。自分の現状としては後者の教官に従いたい。が、前者の教官も間違ったことは言ってないし、その分早くする為のコツは教えてくれる。

 の・だ・が!・・・教官によって指導が異なってくるのはどこの教習所も乗り物も同じやね(`、、)と思ったわけです。Aさんに言われたとおりやったのをBさんに突っ込まれ、Bさんに言われたとおりやったのをAさんに~(ry という現象。

 でも(二輪車の)担当教官が3人しかいない時点でまだマシよ!神奈川での普通自動車の時は10人近くいたもんだから・・・言うなれば10通りの価値観で1人の生徒を(ry 
済んだことは考えないぞー!(^q^) 

 ま、これは教習生活限りなので、最終的に自分に合ったようにやらせてもらうさ。(勿論ルールと安全は前提で



2限目!

●『回避』が登場、これも二輪車恒例のようです。(ただし試験問題ではなく、体験程度の授業)教官が旗をあげるのに対し瞬時に判断し、赤旗なら左、白旗なら右へと回避するというものでした。最初は教官同士でお手本。本当は回避直後、指定区間内で停止までするようですが、私はしなくていいよとのこと。危険だからかね?

続いて、私の番。旗なしで、とりあえず右回避、左回避を練習。ブレーキかけるの早すぎイイイと注意される。それから旗使用での回避。まあこれも問題なし。だ、たいたい問題なし。

hata.jpg
(※企画つながりで、教官役は昨年のクロドハルグたん)

これから受けるかもしれない方々に言わせていただくと、旗をしっかり見て、ちゃんと正しい判断してくださいね。旗をね・・・言われたとおりの方向へね・・・・・・うん^^^^^

残りの時間はまたコース覚える&課題復習。
 
『回避』は危険な動作故か、長距離を要する故か、二輪車教習生(私1人^ω^;)以外無人。貸切状態フワアアオ!
他の方の体験記で、どれだったかの授業が貸切でやらなきゃいけないから、スケジュールとるの早めに、って聞いたような。これだったのかな?
 


昼休憩!

●ここで1限ポッカリなにもなし。どうせなので例の体調の話でも。

昨日病院で点滴&注射&薬剤をGET(?)しただけあって体調は落ち着いてました。朝、計ったらだいたい平熱、腹痛もなし!しかしまだ腹の中は安定しない様子orzなので、母親に頼んで家食&家休み。うどん食って薬飲んで時間まで横になってたり。母上ありがとう!実家ありがとう!

・・・なんかげんじさん「瀕死なう」みたいな感じですけど、大丈夫ですからね!?
ケーキ屋のシュークリームおいしいです^q^



3限目!

●この授業はケース・バイ・スタディでした。(・・・・で、名前あってるかな?)狙いとしては、危険な状況を先読みして運転をする、というものかと。つまり危険予測。
内容自体は、
 ①→交差点での普通二輪車の直進+大型自動車の左折。
 ②→見通しの悪い交差点 
 ③→普通自動車の右折+普通二輪車の左折
を教官同士で模擬プレイするから、「What?(何が起こるか)」「Why?(何故起きたか)」「How?(どうすれば防げるか)」を考えて言ってみてね、というもの。

1&2限担当の教官に「車庫で待ってて」と言われていくと、全然違う教官2人が迎えにきました。あれ?コース内に行くと、1&2限教官が登場。今まで担当してくださった全ての教官3人が勢ぞろいなされました。教習所の貸切(2限目)の次は教官の貸切なんですね! うわあああああ/////嬉しくない(´゜Д゜`)

でけぇバスが登場(これが内容①でいうとこの大型車となる)。
この地区に若者が多かった&近所に大手教習所2つが建つ前は使っていたが、今となっては使われず、封印されているかの如く使用シーンを見ないでけぇバス。今はこういう使われ方をしていたのか・・・!

で、上記内容をプレイ。文字としてはピンときませんが、内容③なら普通自動車免許をもってる人でもわかりやすいかな?
「バイクは小さく見え、遠くにあるように見えてしまう。交差点で自分の方が早く曲がれると思い、衝突事故」
の遠近感による現象。アレをバイカーとして改めて再認識しておこうぜ、ってのが③というわけです。①と②もそんな感じで、典型的なバイク事故を再認識。

教習が始まった時から、皆さんの教習体験談やら、(普通自動車の際にもらった)教本などを読んでいたのですが、正解でした。内容③「バイク遠近法現象」もさながら、内容①「大型車が左折の時、死角と何が起こるから危ないの?」→『内輪差』という単語を聞かれたり。
内輪差
答えれなかったら何というわけじゃないだろうけど、二輪車に関しての授業ですからね。ふぃー。

残った時間は課題復習&2つ目の検定用コースを覚える為に走ってました。教官3人が見張る中で。( ´ ゜ Д ゜ ` )




・・・・・以上!

やってて思いましたが、
 第一段階→動作を覚える・特殊な道路の走行
 第二段階→危険予測・安全な走行
がメインになってきますね。
ここらへんも普通自動車と同じか。バイクの二段階っていうから身構えていた部分もあったんですが、特殊な技能課題はもうない様子。(なんか新しいことやる→課題復習の時間というのがここ最近のパターン化)
もちろんより安全を考えていくのが2段階の目的でしょうが、試験課題が増えないという点では安心です。

主だって技能の時間を占めるのは復習か。うーん、安定してできるよう頑張らねばな(∩´~`∩)

ま、次回は明後日なので、明日は久々の休み!息抜きに友人と釣り行ってきまーす!

ではでは!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。