ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にこぉ^^
落書き投稿。
ニコォ
こういう、瞳の中で目を閉じてるみたいな絵も嫌いじゃないとか。
うろ覚え甚平&胡坐のつもりがお辞儀になってたという。
そこはかとなくオレンジで陰影つけたら、夕方っぽくなりました。秋色到来カラー。

暑さはさておき、夏ももう終わりですのう。(´ω`)

そんだけでした。ではでは!
スポンサーサイト
夏の納涼
どうもげんじです!

夏も終わりではあるのですが、先日納涼イベントを堪能してまいりました。お盆を過ぎたとはいっても、まだまだ暑いですから、納涼するのも全然ありかなと。

というわけで行ったのが”アートアクアリウム”という展示会。簡単に言うならば、文字通り”芸術的な水族館”です(水族館といっても、ほぼ金魚)。
昨年twitterの方で存在を知りまして、「うおおお行きてえ!」と思うものの都合が合わず、泣く泣くスルー。しかし、今年もやると聞いて喜ぶこの嬉しみ!お刺身!
(完成くすぐられる芸術的なモノも、水族館も好きな人間としてはたまらんの ^///q///^ )
ということで、某氏をお誘いしてれっつらごー!

ではさっそく画像の方をば!

IMG_7054.jpg
入場口付近にあったもの。自分含め、撮ろうとする方がたくさんおりました。しかし、同じ作品がその後も点々とあったという罠(ただし金魚の種類が異なる)。「あれ?記念に撮ろうと思ったのに。まだあるなら混雑の中で無理して撮らなくて良かったかな」と思ったのは自分だけじゃなさそう。入った直後じゃわからないもんなあ・・・。

IMG_7061.jpg
ビー玉が敷き詰められた綺麗な水槽。透明な物体ってそれだけでなんかもうオシャレ感漂いますよね。じっくり見たかったけれど、後ろからくる人の波もあってザッと見で終了。

IMG_7063.jpg
こちら、公式サイトでも大々的に扱われている作品。ホスト系の飲み屋に行ったらやってそうな、そういう設置法。形状と良い、流れる水と良い、涼しげですよね。水槽自体は典型的な金魚鉢ではあるのですが、こうやって大きく&複数で&高く見せるとやはりいつもと違う印象。
これまた人の集まりがすごく、間近でみられませんでした。仕方がないけれど・・・ぐぬぬorz

IMG_7085.jpg
発光部分が映像なので、水槽の柄になれば、様々な着物の柄になったり。おしゃれ。

IMG_7092.jpg
出口から出た売店にあるアイス。シングル380円なのに対し、ダブルは450円!2人で割ると1人につき225円、シングルよりも安い!というわけでダブル買って2人で食す!(`・∀・´)白色&○色の組み合わせで金魚をイメージしているそうです。アイスの名前自体も金魚の名前をつけていたり!
ただし、非常に淡泊でした。コクとかっていうのではない。水族館ということでさっぱり目なのかな?ハーゲンダッツとは反対の高級感と推測。

アトアクの中身については以上です。作品自体はまだまだありますし、9月中旬過ぎまでやっているようなので、興味が沸いた方は行ってみると良いかもです!ただ、混雑のせいもあってじっくり見るのは難しかったり;

混雑と言えば、入場前に”90分待ち”とか言われてびっくり仰天。列の最後尾への行列も長い長い;結構有名なイベントなんですね、あと夏にぴったりっていうのもポイントだったのかな。
某氏と「これ大丈夫かよ・・・゜∀゜;」と。この次に向かう場所が今回のメインディッシュなのですが、それに間に合うのか不安でした。ただ、”90分待ち”のところを運よく30分で済んだのは嬉しかったです。某夢の国じゃあこうもいかなさそうですがw


さて、その後は
IMG_7098.jpg
某所の花火大会へと参りました。こちらはその某氏の要望がきっかけで行くことにしたのです。と言ってるけれど、私だって夏らしいことしたいですからね。夏充ができるぜやったぜ(ゝω・)っていう。

こちらもこちらで混雑だったものの、なんとかいい場所から花火が見れて良かったです。花火による空気振動を体で感じる、あれ迫力あって好きなんですが、開催場に行かないと感じられないんですよね。ここらへんも含めてやはり見に来た価値があったというもの!
道中ハプニングはあれど、空に上がる花火は綺麗でした。色鮮やかなのも良いですけど、すごいでかいのや、数がすさまじいのとかたまらんとです(←インパクト大好き人間)。たーまやー!
屋台の方も美味しかったですをらぶり!じゃがバター久々に食ったし、チキンステーキ皮がカリカリウマー( ゜Д ゜)だし、かき氷はシロップMIXし過ぎてカオスだったけれど”キーン”が味わえたので許す!
来年も花火、観に行きたいものですなぁ・・・(しみじみしじみ)

納涼イベントについては以上です。

いやーどちらも人混みがすごかったです。浴衣も普段着と違和感を感じましたし、浴衣に近づけようと履いたサンダルでの移動は足が疲れました。
でも無心でのんびりと過ごせたのは久々でした、ホント。ここのところ、長期間何かに追われていたり、悩まされ続ける日々でしたから。こういう時間ってすごい大事だよなあと感じます。あと状況が状況故に、誰かと~ってのがポイントになったんだと思います。物理的な話に限っていっても、某氏の傘に助けられたしw誘ってくれた某氏に感謝ものですたい。たい。たいやき。たいのおさしみ。|><  Σ^з^)

毎日ものすごく「イヤホオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオウ!皆☆、元気ー?☆フィーバー☆してるかーい?今夜もアゲ↑アゲ↑でブッ飛ばしていこうぜええええYEAHHHHHHHHHHHH!!」とかいかずとも、やはり日々にある程度の刺激は大事。一仕事終えた後の癒しと潤いも大事。ただの気分転換とはまた違う、”ドキドキを感じられるご褒美”って本当に大事(遠足の前日眠れない的な意味で)。こういうのが定期的にあるから、またガンバろうって思えるんですよね。

だからまた頑張ることに向かって頑張りますよ、私は。残暑も涼しめたしね。やるぞー、セイッ!
ではでは!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。