ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型自動二輪車教習、ホットで6
はいはい!

今日(時間にして昨日)で大自ニ1段階を修了いたしました。やっと、やっと前半終わった…(涙)



1限目!

●AT車乗車。つまりビッグスクーター(400cc以上だとメガスクーター?という呼称らしい)。

●相変わらずでかい車体。クラッチがないので操作は楽だけど、(MT乗った後に)これで教習課題はキツい。

●急制動、教官の指示を守らずガッツリ叱られる(T_T)ちょっと乗れるようになるとノリノリ~♪になっちゃうけど、ちゃんと指導者の指示は守りましょう。

●MT車に乗り換え。乗ったことのない番号車&車種?だったので苦戦しつつも、教官に続いて検定コースを走行。



2限目!

●1段階みきわめ。初日以降の久々の教官殿が担当。今までずっと担当してたリーダー教官程ではないけど、この人も苦手なのよなぁ…

●またもや教官に続いて検定コース走行。その後、スラロームと急制動、停車(この段階にきて停車練習とかげんじさぁん……)を練習。

●ボロボロだけどなんとかハンコGET(;´°Д°)イ、イインデスカー



本日のポイント
・教官の指示はちゃんと守る(T_T)
・急制動はフロントブレーキがメイン、リアブレーキはおまけ。
・急制動時はニーグリップ(両足で車体絞める)、視線は高く
・スラロームも視線は先に
・停車時は余裕持ったギア減速してから、リアブレーキで止まる。足は早目に出す
・細かいところ丁寧に



以上。普自二と大自二だからかわかりませんが、急制動のシステムが前回の教習所と違うので慣れない。その習性がついてしまっているせいで非常に苦戦。前校はパイロン通過時で速度40kmとか言われなかったのになぁ…うーん。さして苦手でもなかったのに、ここにきて後輪ロック地獄にドハマり。うーん…うーん…

まあとりあえず2段階、頑張ります。検定までになんとかできれば良いのだけどね。

ではでは!
スポンサーサイト
大型自動二輪車教習、ホットで5
お久です!
ホントは9/15にも教習あったんですが、結局補修続きで終わってしまい、メンタル爆発で日記放棄してしまいましたorz(土下座

しかし、本日(時間にして昨日)でやっと2時間目内容クリア。やっと終わったよ(T_T)
続けてあった3時間目もあっさりクリアしてしまいました。まあこっちはさほど苦手な内容でもないので。

内容としては

・2時間目→一本橋、スラローム、クランク道路(Lの字)、8の字道路
・3時間目→坂道発進、急制動(指示速度40kmで、高速度からの急停止)、波状路(大自ニからの課題。一定距離ごとに設置された棒の上を、立ち姿勢で、5秒以上かけて通過する。要はデコボコ道を通る)、2限目復習

でした。急制動は皆さんいうように、速度40kmまで出すのが普自ニの時より楽♪
反面、波状路が不安定( ;´Д`)触りしかやらなかったけど、大丈夫かな~・・・心配;

ま、頑張ります。さて、短いですが今回はこれにて。

ではでは!
大型自動二輪車教習、ホットで4
(T_T)

今日も2時間あったんですが、2時間とも補習。そして明日もまた補習。Uターンやら半クラッチやら超低速走行やら一本橋やらスラロームやら。


今日のポイント

・目線が近い
・スラロームでのスロットル開くタイミングが遅いし長い、だから次のパイロンに間に合わない
・スラロームで「(バイクを)倒すぞ」の『ぞ』の時にスロットル
・半クラッチ意識。停止時はしっかり切っておく(ギュッと握っておく)。離さない緩めない
・左手ハンドル、何となく握らないこと。指一本分空けて握るも空けすぎないこと
・一本橋でクラッチ握りすぎない。握りすぎると止まって落ちる
・教習中は運転の技能を教える。でもそこに至るまでの体力やら握力やら、そういった部分はあらかじめ持ってなくちゃいけないし、無いならないで鍛えなくちゃいけない

でした。

途中「終わらせたいって言った予定日に間に合わねんじゃない?大学始まっちゃうんじゃない?(笑)」っていわれてグサリ。


同じ内容続けて5時間とかメンタルブレイク。しかもなんかこう、ずっと担当してるリーダー格の教官が要所要所で合わない人でそれもそれでなんというかかんというか。明日もあの人なんだろうなー・・・ハァ

心持ち重くなってきてますが、明日も頑張らねば・・・頑張らねば・・・頑張らねば・・・

ではでは!
大型自動二輪車教習、ホットで3
うーんガックリ。なにがガックリなのかとりあえず、本日も恒例の取得記をば。



1限目!

●前回と同じ教官。前回復習、教習所における外周1周、普通の広場で低速8の字、Uターン、一本橋、スラローム。

●スラロームは安定してヘマ。一本橋もなんとか渡れるが、多分秒数が規定時間10秒に達していないんだろうな…。

●そしてやたらとエンストる。あれ?普自二の時は2段階入って以降エンストなんて珍しいぐらいだったのに。やっぱ「大型!」っていう恐怖感が先行しているんだろうな。



2限目!

●2限目は新しい教官が担当(2輪教官トリオのリーダーっぽい方)。授業開始前の休憩時間、「なんでエンスト多いと思う?」「バイクのどこらへんに苦手意識感じてる?」とコーチ的質問は勿論、メンタル的な質問も。

●タンデム(2人乗り)で「ステップに体重かけるだけでバイクは倒れるし、ハンドルも曲がる」を体感する授業。

●今度は立ち漕ぎならぬ立ち運転で、上記を体感。長いことやるので足がキツイキツイ; なもんで後半は変な呻き声出しちゃったり(/∀`;)

●あとは半クラやら何やらのみで走行したり。普自二は半クラせずとも良かったり、むしろ使わないようにだったりでしたが、大自二はガラッと変わって上手く扱えないとキツイ。
ついでに他の方の取得記で、共通して「クラッチが重たい」とおっしゃっておりますが。ここにきてようやく意味がわかったような...



そんな感じで本日終了。

2限目中、やけに基本的なことばかりやるのでまさかと思っていたんですが。終わり頃にも「優待券(技能延長が無料化)使った?」と聞かれたんで、これまたもしやと思ったんですが。

やってた内容、『補習』でした。
本日1限目が不甲斐なさ過ぎたんでしょう。ついでに言うとまた次の時間(明日)もまた補習part.2。引きずりすぎでしょう。

エーン………orz

普自二の時は一度も補習せずに済んだのに、大自二にきて同じ補習を2時間。これにはガックリ(=冒頭のガックリの理由)。補習覚悟で入校したものの、いざこうなってみるとくるものがあるかも。
・・・というより、「予定日までに全課程終えて神奈川戻らねばならんのに」という焦燥感からくる感情かコレは?
いかんいかん、焦燥感でバイクを走らせては。まだ大丈夫なんだから、落ち着こうぜ俺( ´▽`;)


とりあえず今日の注意点
・リアブレーキを使おう、リアブレーキで止まろう。リアブレーキを。
・止まる時は左足早く出して踵から着ける。静かに止まれる。
・超減速移動時はハンドル左右に振ってもいい。でも身体は振らない
・両手の握り方がおかしい
・そのせいでクラッチもブレーキも無駄にかけ過ぎ使い過ぎ、エンストなり過ぎ
・バイク倒す時は、曲がりたい方向の足のステップに体重かける。そうすれば曲がるしハンドルも勝手に動く(※バイクの倒し方は乗る人の体格、バイク自体の車種・大きさによって変わるそうです)この倒し方に関しては普自二の時と違うな・・・
・スラローム、ハンドルだけで突破できるのは中型まで。大型は倒さないと間に合わない。
・大型への恐怖感がまだ・・・


あと本日言われたのですが、
「癖というのは何千何万時間やってきた人に現れる現象であって、数時間しかやってない人が癖というのはおかしい。それは『直す気がないだけ』だ」
なんだこの名言らしき言葉は!
バイクに限らずで、なるほどなーと感じました。「癖だから」で片付けず、初心者のうちこそ正しくしないといけませんね。

よし、明日には補習完了させよう!大の苦手、スラローム対策に費やす時間が増えると思えばそれで良いじゃないか!おぢさん頑張るぞー(・3・)!

ではでは!
大型自動二輪車教習、ホットで2
はいはい、では大型自動二輪車教習こと大自二教習、はっじまっるよー!



教習!

●普通自動二輪車が学科1h+技能17h(9+8)だったのに対し、大型自動二輪車は技能12h(5+7)のみ。後期授業開始に食い込むのでさっさと終わらせたい。

●長袖、長ズボン、長靴着用。ヘルメットは貸してくれるが軍手は持参。前回のとこは軍手も貸し出しだったなあ。

●事務所にて個々のIDカードで原簿と配車手続き。ここも前回と違うから違和感;

●コースも広いわマジ何これ。前回(普自二)は勿論、前々回(普通車)とも比較にならない。今回は大型自動車も扱う教習所ですんで、それにちなんだスケールなんでしょうが・・・「でけえ」の一言。

●上記どおりでかいんで、事務所から二輪車教習生の待合室までが遠い。これはちと早く来なければ。

●で、その待合室にて二輪専門らしき教官とご対面。大学4年生なんですーって話したら「就活の方は大丈夫?」と聞かれました。ニ、ニコォ( ^ ν ^ )



1限目!

●開始前、「最近普自二取得したの?だったら大丈夫だね」と言われる。
あれ?『いきなり大自二は難しい』って言われたのに、まさかの好反応(°∋°)ちと安心。

●中型から大型になるため、それはそれは車高2mにもなるようなバイクが・・・ってわけでもなく、大きさは中型とほぼ同じです。
重量は流石に50kgぐらい増えてるそうですが、一般的な成人男性であれば引き起こし(倒れたバイク起こし)も問題ありません。全力出せば力任せでもヒョイっとあがっちゃったり。センタースタンド(バイクを立てるスタンドを設置できるか)も同様。

●ただ、引き回し(エンジンかけず押して歩いたり)や8の字回しはちと重さがあって怖かったり。ここらは慣れてコツさえつかんでいければ・・・。っていうか中型の時点でここらへんは苦手だったような

●乗車姿勢や乗車&降車、発進&停止、ギア変速を再復習。基本的なことは普自二と同じでした。

●で、いよいよ超初心者向けコースを運転することに。気になってた馬力(?)ですが、早ええぇ!(恐)
さすが大型、ちょっとアクセル回しただけで一気にいきます。普自ニ以上に神経使っちゃう。速度調整に焦って何度エンストしたやら(ノA`;)
ここも慣れなんでしょうね。発進やら変速こそ普自二の感覚でできるので、焦らず速度調整できるようにせねば。

●以降、ひたすら発進&停止~変速をして終了。初回授業ということもあってか、1対1の授業でした。



ってな感じで1日目終了。
今日の注意点は

・走行中にリアブレーキ(後輪ブレーキ)踏みっぱなしになってる
・曲がる時は早い段階で目線を向く
・カーブ中にブレーキ使わないように。速度はカーブまでに下げる
・目線悪い
・遅い速度時からの停車はリアブレーキメインで
・フロントブレーキ(前輪ブレーキ)使う時はスロットル(アクセル)戻してから
・大自ニの恐怖心無くさないと大変だよ

でした。
うげぇ・・・普自ニの時と同じこと言われてる。乗る車種変わればまた0からって応用効かなすぎワロエナイ。

でも要はきっと慣れ。
9/5に普自ニ卒業が嬉しくて、一週間前なのにもう頭の中から吹っ飛んでる気もしてるけど、基本は同じ。
前述した教官からの好反応もあったし、大丈夫。周りの人や取得記の内容に、つい不安な先入観ができてるだけで、落ち着いてやればできるさ絶対!


とにもかくにも速度調整が今のところの難敵、きっとあれこそ大自ニ操作の重要目的のはず。頑張らねばね。

ではでは!
大型自動二輪車教習、ホットで
!( ° △ ° )?

ってなわけでタイトル通りです。大型自動二輪車教習、始めます。
(※ついでに前回の普通自動二輪車免許{以下、普自二}日記「冷やし~始めました」に対抗{?}して「ホットで」です。何も熱血コーチの元で熱く取り組むとかそういう意味ではないです、今のところは。)

約一週間前に普自二の技能試験を終え、9/10にほぼ日帰りで神奈川に戻り免許更新(正式に普自二Get)、本日9/11に大型自動二輪車の入校手続きを完了しました。
普自二とった教習所では大自二を扱っていないため、前回とは別の教習所になります。こんなんだったら初めっからここで受けた方が地形慣れで楽そうだったけど、済んだことは仕方がない(−_−;)それにいろんな地形で練習できると思えば良いこと。


さて、なぜ取ろうと思ったか?ですが。


1.「今後の為」
普自二をとった理由が「バイクはかっこいいから」で、ゆくゆくはその延長線上に心惹かれるバイクがあるかもしれない。でもそれが高排気量(要:大自二)だったら乗れないから。

2.「経験の為」
大自二の免許取得となると一気に難易度が上がるため、中型バイクに慣れてからの方が良いらしい・・・が!その反面、慣れる為の中型に慣れてしまい、それはそれで大型に入りづらくなるケースもあるとか。
早々に自分のバイクを持つ予定はないので、前者はできない。レンタルするにしたって、だったら教習の延長料金にした方が指導もあるしで多分マシ。ということで後者も踏まえ、この状態の経験でもなんとかなると思ったから。

3.「自分の技術不足の為」
普自二の卒検内容で書いたが、上手いなんていえないレベルだし、バイクは倒せないしでギリギリレベル。だから大自二の1、2段階は普自二の3、4段階と捉えてさらなる技術向上ができるかと。
勿論、大型と中型は別次元だろうけど、全く関係ないと言い切れないはず。そういった点から。

4.「時間の為」
2ですぐ買う気はないと述べたが、となると中型バイク(二輪車専用課題)の感覚が残ってる今のうちに免許だけでも、という。時間調整は学生のうちが融通聞きやすいだろうしなあ。

5.「費用の為」
お金自体は貯金があったので何とかなるものの、1万でも5000円でも安い値段に越したことはない。ってなわけで調べたら流石青森の地元さん、神奈川で普通車通いした教習所(以下、A)より安い安い。
冒頭で「免許更新の為だけに日帰り神奈川」と書いたその往復交通費+今回の教習費、そこにプラス1万円たしてAでの教習費というこの額差。じゃあこっちやね(で、日帰り神奈川)。
で、で、実家に長期滞在とかこれまた今の時期じゃないとできない、という点から。


といった、以上の5点から受けることにしましたのです。

適性検査の結果が必要(※)ということで、普自二をとった教習所に久々に行ってきたんですが。そこで「大自二は難しいぞ~」と言われました。( ´ ▽ ` ;)
物怖じしちゃったけど、時既に遅し。入校手続き済ませちゃったしね・・・でも自分がやるって決めたこと、最後まで頑張ります!
(※1年以内に適性検査を受けていた場合、検査結果{教習所保管用}をコピーで良いから持っていくと免除されるらしいです)
そういや卒業式で御礼を言いそびれた教官殿。今日はいないと思って敷地を出る際、外での2段階教習から帰ってくる車からすれ違いざまに目があいました。ここでかい...。タイミング会わず仕舞いで結局諦め。ああ、言えると思ったのにorz

とにもかくにも明日(というか今日)の夕方よりさっそく1限目がありますんでね。うん、頑張ろう!

ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました10
本日は教習生活の締め括りとなるだろう「卒業検定」。では今回もつらつらと。



前日!

●9/5は「曇り」と予報されていた天気予報が「曇り時々雨」に。え......マジで............( ;´Д`)?
(前日18~23時まで寝てしまっていたので)深夜4時くらいまで起きていたんですが、まあ雨の強いこと強いこと。窓閉めても音が気になるレベル。

大雨警報・雷警報もでていたが、試験受けること自体大丈夫かコレ?



当日!

●昨夜の心配もどこへいったやら、起きたらパラパラ小雨。
チッ、延長はなしか。
期間あかない方がいいんですが、うまくいけば濡れた路面で試験をせずに済んだかもしれないという。

だって!教習生活始めての雨天走行が卒業検定とかキツイわ!
雨天を走ること自体は後の経験になりますし否定はしませんが、その初めてが卒検で、ってのは滅入る。泣く。爆ぜる。でもなったものは仕方ないので、当たって砕けろならぬすべって砕けろで向かうことに。(あれ?そういや以前課題で「曲がって砕けろ」で挑んだらマジ砕けたようなry)

とりあえずコンビニへ合羽を買う。試験のために良いのを買ったので値がはる( TωT)けど気にしない。



教習所!

●いつも通り送迎バスで向かう。今日の運転手は教習でよくお世話になる教官殿。「いい汗かいたな、これで2kg痩せたこった(笑)」とか余計な冗談言ってくれる人。向かう途中、久々の技能(昨日)はどうだったとか、雨の日だから気をつけろとか親身に話していただく。

到着後、指定の時間まで準備運動をして待ち、指定の教室に集合。本日は普通車2名、二輪車1名(私)の計3名。
本日の検定説明、注意事項、雨で滑るので急制動の停止線がいつもより遠い線になるという連絡。

※ついでに急制動。雨で濡れた路面を高速→急停止とかどうなるかと思いましたが、説明した教官(後の試験担当教官)曰く「いつもより止めなきゃいけない範囲が伸びたから、むしろ雨の日はラッキーなんだよ」だそうで。そ、そーなのかー(;´°Д°`)

始まるまでの時間で肘&膝プロテクターをつけに外に出たんですが、天気は霧雨。あれ、合羽いらない?お金ェ・・・orz

待合室で待機して試験コースの地図を確認中、背後からいきなりガシッと肩を掴まれる。本日の担当教官殿である。
「夏休みは9月中旬?じゃあ来週までか。今日で決めちゃおうな!!

はい、お願いします!(by 到着からの1時間だけでトイレ3~4回行った男



卒業検定!

●路面は濡れてるがビショビショというわけではない。霧雨なので試験中に悪化することもないだろう。
教官は後ろから普通自動車でついて来て採点する様で。

落ち着いて、いざ!

◆乗車:スタンドをあげようとブレーキに手をかけ・・・やべえ安全確認忘れた!と、ブレーキ握りつつ急遽安全確認。スタンドあげる前だからセーフだよねきっと。
んでスタンドあげる。(一度上げ忘れてうっかり乗車したり、教習所生活Blogerさんでこのことを書いてる方がいたのでここは忘れずこなす)
乗車の際は、まず確実に右足をサイドステップに。(ここで乗っけないと原点対象だそうです)
さあ乗った!→安全確認→ミラー調整(ここもうっかり忘れやすいから意識)→安全確認→エンジン→安全確認→ローギアに→安全確認→進行方向合図→安全確認→よし!
安全確認し過ぎとか言わない!

◆ならし運転:いうなれば直前練習。この課題(?)は何しても採点対象にはならない為、いまのうちに濡れた路面の走りを確認できるのが救い。外周の半分しかない距離だが、指示速度走行ができる場所が含まれているのは嬉しい。勿論指示速度40kmで走る。思ったよりは滑らない。さあ発着点へ。

◆指示速度40km走行:発着点に戻ったら、エンジン切らずに待機、「よければ始めてどうぞ」と言われる。エンジンはついているが、忘れずにローギア確認&進行方向合図&安全確認、さあいよいよ本番スタート!
開始早々サードギアまで持っていき、ガツンとアクセルぶっ放す。チラッと見て速度40kmを確認、2回ブレーキでしっかり減速してからセカンドギア。
よし、第一課題問題なし!(いまさっきやったしね)

◆スラローム:個人的苦手課題3位。直進とはワケが違うので、雨で滑って当たるのは勘弁。
ま、安定の「指定時間なんてなかった」戦法ですのでゆっくりなんですがね。卒業検定を受けられるレベルとは思えぬ程のとろくささ!
確実に減点を稼ぎながらも( ;´∀`)第二課題とりあえず突破!

◆坂道発進:これもさして問題なし。ちょっと止まるの遅れて頂上(平地)来すぎちゃったかなぁと思うも注意クラクションもないのでそのまま通過。
うっし、第三課題OK!

◆急制動:停止距離が長くなるから楽勝とはいうも、やはり雨の日は気になって・・・しまったせいで、1回目、速度出ませんでした。アウアウ( ;´°Д°)
2回目、ええい大丈夫って言ったんだ、雨の日だろうが全力で速度出してやらあ、と「ストレスをアクセルにぶつける」戦法。無事OKサインをゲット!

停止時にうっかりセカンドギアに入れちゃったけど、あれは減点対象だろうか?やべーと思うも、後戻りはできないので次へ。
スムーズにはいかなかったけど、第四課題もできたできた!

◆踏切通過:記載するほどのこともないぐらい無事通過。普通自動車の免許とったところは、踏切地形の構造上面倒くさいんですが、ここは比較的楽なので助かります。
ところで踏切、発進苦手な人には難しいそうで。そういう人には難関なのなー。
第五課題、楽勝OK!

◆8の字道路:安定してできる課題。最初ツルッといった気がして曲がるの焦りましたが、すぐに持ち直しました。8の字なんて無理、って思ったあの日が懐かしい......。
第六課題も楽勝OK!

◆クランク:個人的苦手課題1位。言われたことを意識して、必要以上にリアブレーキかけない(踏み続けない)。お、やったエンストしない!

と思った矢先、バランス失って瞬間的に左足が地面に。Σ(゚д゚lll)

脱輪もパイロン接触もエンストもなく、方向指示なども忘れずにこなしましたが・・・確実に減点や。
でもまあ、なんとかかんとか第七課題も終了...?

◆一本橋:個人的苦手課題2位。8月下旬の連日教習期間は安定していたんですが、昨日の教習で結構鈍ってしまったコレ。しかも今日は濡れた鉄板状態、コンクリートより怖いわ。
なんとか無事上がって減速走行に入るものの、いつも以上に目線の安定やらがしてなかったと思う(緊張)。そんなんでギリギリのとこで脱輪しかける!これはあかんとアクセルぶっ放す!
脱輪するぐらいなら勢いかけてさっさと突破!

・・・でも正直、通過95%あたりで脱輪しちゃったと思う。そんな感触ががが。でも検定中止STOP入らなかったので無事通過できたのか、あるいは・・・いや深くは言うまい。なんにせよ95%なんてほぼゴールですもんな。
制限時間は7秒以上乗れてなかったと思うけど、脱輪で中止よかマシさ。うん。
とととりあえず第八課題・・・・・・終わった!

◆降車:安全確認→合図消す→安全確認→ニュートラルギア→安全確認→降りる→安全確認→スタンド立てる→ハンドル傾ける→安全確認→終了、お疲れ様でした。

\\\安定の安全確認!!///
し過ぎて悪いとか減点とかではないけどね(^◇^;)

スタンド立てるのに何故かやたらと苦戦したなあ。全課題が100点でも、降車中にバイクを転倒したら失格なので、落ち着いてるけど若干焦り気味になりつつなんとかクリア。

●全てが終わったら担当教官が登場。
教官からアドバイスをいただく。
・スラローム遅すぎ
・速さは出していこう。出した方が安定する乗り物だから。
・怖いのはわかるけど、バイクを倒さないと上手い運転にならないし、バイクの本当の面白さに気づけないよ
・とはいえ過信せず、安全とマナーとルールを守って運転、上達し、バイクライフを楽しんでください

で、終了。



結果!

●「検定中止行為、あるいは合格点を下回った、その際は走行中でも中止のクラクションを鳴らします」と言われて鳴らなかった。ということは合格か?

でもスラロームは遅すぎだったし・・・でも最後のアドバイスで「今後も気をつけてね」ってのはいかにも送り出す人への言葉だし・・・でも隣の教職員スペースでバッドなフレーズの会議が行われてるようだし・・・でも(略

そんな状態で待つこと10~15分。受付に及ばれされたと思ったら












「合格です!」




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

きましたでござるよおおおおお!!!

やったあやったあマジやったあ!!!普通車の仮免、卒検に引き続き、普通二輪車も無事一発合格となりました。
後は提出書類を済ませて、普通自動車の人達待機。指定の時間になったら、教室で今後の説明&注意&心得を受けて、書類をいただいて解散。


さらば、教習所(のドア)よ!

はー、終わったよ。卒業式もあっけなく終了。お世話になった教官殿に感謝したかったのだが、バスの送迎に捕まって止むなく退散。お別れの言葉も言えないなんて・・・(;´・Д・)非常に心残り。

さ、後は神奈川県に戻ったら発行手続きにいきましょうかね。
まだまだ言い足りない気もするのですが、今日のところはこれにて!

ではでは!











ワアアアアアァァァァァァアアアアアイ
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

冷やし普通自動二輪車教習始めました9
おっす、オラげんじ!教習片付けるために青森県に帰ってきたっぺ!
ってなわけで8/27以来8日ぶりな教習生活9日目。

1限目!

●2段階最終技能、つまり、見きわめDAYでした。やったことといえば、各課題復習→試験コース一通り走って模擬試験。

1週間ぶりなので、スラロームでパイロン倒すわ一本橋は早々に脱輪するわ急制動はアクセルふかしながらのブレーキでめっちゃギュオオオオンってなるわクランクはコケるわ・・・どういうことなの?(仕方ないね

でもやってくうちにとりあえずはできるぐらいに回復(?)。何とか感覚が戻ってきた・・・かな?



ってところで本日終了。
ええそうです、1限しか(慣らす時間が)ないんです今日は( ;´°Д°`)アウアウ

まあ卒検受けれることになりましたが、教官に「うーん・・・微妙」って言われちったよ。Sitteru☆


とりあえず現状成功率&復習としては・・・

◆乗車9割:ミラー調整忘れない。
◆走行6割:左折は小さく。このせいで成功率4割ぐらい減ってる。
◆指定速度10割:これはだいたい安定。
◆スラローム5割:時間内完走は諦めてる。とにかくニーグリップ(足で車体締める)と視線は次のコーン(視界にゴールが見えるように)で確実にこなすを目標。
◆坂道発進9割:これはいける。坂道停止時のふらつきさえ気をつける。
◆急制動8割:これもまあ大丈夫かな。停止ラインを越えたことはないが、気をつけよう。あと、再発進時の対応(ローギアに戻す&ウインカー&後方及び安全確認)
◆踏切10割:これも大丈夫。渡ってる最中より、その前後の対応を忘れないように。
◆8の字道路9割:これもほぼ大丈夫。一般道に入る際の安全確認、ウインカーに注意。
◆クランク道路3割:安定の足つき率(↑ω↑)ニーグリップ&リア(後輪)ブレーキ&視線は先の道&内輪差注意。
そういや走行中、エンストしちゃうんですと相談したら「速度が足りない」か「リアブレーキ使いすぎ」と指摘されました。カタカタ言い出したらブレーキ原因だそうで。それ、 わ た し で す ^o^
確実に通ろう→そのために速度落とそう→リアブレーキリアブレーキリアブレーキリアb(ガタン
ってエンストしてたんだと思う。つい心理的に押し続けちゃうけど、考えてみればアクセルかけない以上(ブレーキ離しても)速度があがることはないしね。ある程度下がったらブレーキは離してニーグリップと視線で立ち向かおう。クランク途中のまっすぐな道でちょっとアクセルつなげればエンストせずにいける・・・と願ってる。
※リアブレーキ踏みっぱなしでアクセルかけ続ける(リアブレーキをひきずって走る)手段もあるそうで。もう試す機会がないのでいつも通りでやりますが。
◆一本橋4割:前までは成功率7割だったんですが、久々一本橋がうまくいかなくてショボンぬ。こっちも時間気にせず、グイっと昇ってなんとかゴールまでつなげたいと思う。
◆降車7割:ギアをニュートラルにするのを忘れてまう。気をつける。

・・・こんな感じですかな。教官殿にもバランス感覚気をつけてねと言われました。オォウ、まさしくクランク...一本橋...


卒業検定は明日、13時から。(帰りの送迎バスの教官にも言われましたが)とにもかくにもまずは完走を目標に頑張りたいと思います。んで、なんか完走したら受かってましたーやったーぐらいのリラックスさでいきたいかと。

がんばばってきまままます。

ではでは!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。