ま、やってみるか!
男の同性愛者(ゲイ・バイ)が、書いたり描いたりする自己満イラストBlog。
プロフィール

げんじ

Author:げんじ
男の同性愛者のような人です。

オタになれない中途半端な人。基本は食うのと描くのが好きな変な野郎。気軽なコメント大歓迎!おぢさんは男女気にしないよ(・3・)

【メール】なにかあればお気軽にどうぞ。(すぐ返信できる保証はないですが;)
gentei97★yahoo.co.jp (★⇒@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やし普通自動二輪車教習始めました8
さぁさぁ8日目!
今日は技能→技能→学科→技能と続けて4時間、頑張るぞー!


1限目!

●ここに来てまた新たな教官が登場。
試験用の2番コース覚える&課題復習。

●「区間内を指定速度で走る」「急制動での指定速度」課題対策ということで、そろそろ速度40kmに向けて訓練開始。



2限目!

●「技能」の時間なので運転する気でしたが、今回は危険予測ということでシュミレータを操作します。

わかりやすく言えばゲーセンにあるようなバイクの運転ゲームをするもの。
ただし内容はレーシングではなく、周りの環境がわざとらしいぐらい事故に巻き込もうとしてくるので、それを予測して回避してねというものらしい。
教習所のなんちゃってゲーセン&どのぐらいわざとらしいのか、気になるぜぇ~ドキドキ///


ま、私が通ってる教習所にはないんですけどね!( ゜∀゜)・:∴
(体験してみたい方はイイトコの教習所に通うんやで)

さて、シミュレータの代わりに実際の運転を見てみるということで、
・教官Aが二輪車を運転
・その後ろで、教官Bが普通自動車を運転。助手席に私。
という状態で、路上での運転を見てました。二輪車教習唯一の路上教習。

運転中は教官Bから「神奈川の住まいから都内って何分かかんの?」みたいなプライベート談話、教習所に帰ってきたら「お疲れ様!」で終わり。……え゛、あっさり終わっちゃったよ。

あぁ、例の「しゅみれぃたぁ」といふものを体験しとうございました(;´`q)



3限目!

●授業開始前、本日のスケジュールが間違っていたと急に言われて変わる。変わるといっても「学科→技能」が「学科→(空白)→技能」になっただけだけども。

今日のげんじさんが暇男で良かったな!(いつもとか言わない)



●さて、二輪車唯一の学科授業は
・2人乗りをする場合について
・二輪車が起こした悲劇について
の2つのビデオを見て終了。こちらも授業としてはあっさり終了。



4限目!

●前の時間が空白になっちゃったけど、おかげでゆっくりランチタイム。さあ本日ラストの技能!



●とはいえ基本はやはりコースを覚える&試験課題復習。あと、本日1限目にやったとおり速度40kmを出せるよう特訓。
日頃のストレスを出すかの如く「こなくそおおぉぉ!!!!!」とアクセル回し、なんとか安定して出せるようになったかな。
(流石にいきなりフルスロットルだとぶっ飛ぶからそこは注意ですがw)



●そうそう、教習用二輪車14号、15号というのがあるんですが、14号だとスラローム初めカーブを要する道が上手く決まらない。今度は教官に15号を勧められて乗る、すると成功率が上昇。

原因は、14号はアクセルの作動に非常に敏感で、無駄にスピードが出てしまうのです。自分以外誰も二輪の教習生がいねぇぜーなんて時には、どっちに乗りたいか選べるかもしれないので、自分に合うのを見つけておくとよいかもしれませぬね。





……以上!

8月の教習はこれで終わり、いったん神奈川に帰って大学サークルの合宿したら、また帰省して教習&卒検です。

そんころには少しでも涼しくなってると良いなぁ(∩´~`∩)
ついでに体調も完全回復していればと( ;´、`)また例の病院で点滴と薬5種いただいちゃいました。やれやれだぜ。

ではでは!
スポンサーサイト
さかな
最近ずっと教習所日記なので、たまには非教習所日記で。

久々に釣りがしてぇぜと思い、以前「釣り道具持ってるよ」と言ってた友人を誘って行ってきました。彼は釣りの知識があるに違いないだろうと思っていたら、違うようでした。自称ド素人さんでした。

素人と素人・・・・・・だと?

ま、それでも最終的にはお互いサビキ種5匹前後ずつ釣ったのでなんとかなったんですたい。(友人が言うほどド素人じゃなくて助かったという)
釣り終えた後は諸事情で彼の分の魚もいただきました。(どうもありがとろ~


(母上にトレイに並べられてしまったので買ってきたように見えるやもしれませんが、ちゃんと釣ってきたものです。死にたてホヤホヤです。 でもチカ2匹はまだ生きてました。)


別に釣りが好きとかしょっちゅうしてたとかそんなことはありませんが、たまには釣りも良いですね。特に今回は夜に行くことになったんですが、夜釣り自体初めてということもあり、良い刺激になりやした。でももし次行くことがあれば陽がある時間帯にしよう(−v−;)暑い時期なら考えるけども。

ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました7
はい、げんじです!教習開始7日目!
今日は1限目から完全第2段階授業なので、1日3時間分乗れます。ここらへんのシステムは普通自動車と同じようで。

ではいつもどおり、つらつらと。

1限目!

●コースの復習。課題の復習。指示速度で走る場所&急制動時の速度を徐々に上げて運転。スラローム、昨日の教官には「(指定速度7秒以内でクリアできるよう)早く!」と言われたが、今日の教官には「確実にクリアするのが大事、時間なんて気にしない」と言われる。自分の現状としては後者の教官に従いたい。が、前者の教官も間違ったことは言ってないし、その分早くする為のコツは教えてくれる。

 の・だ・が!・・・教官によって指導が異なってくるのはどこの教習所も乗り物も同じやね(`、、)と思ったわけです。Aさんに言われたとおりやったのをBさんに突っ込まれ、Bさんに言われたとおりやったのをAさんに~(ry という現象。

 でも(二輪車の)担当教官が3人しかいない時点でまだマシよ!神奈川での普通自動車の時は10人近くいたもんだから・・・言うなれば10通りの価値観で1人の生徒を(ry 
済んだことは考えないぞー!(^q^) 

 ま、これは教習生活限りなので、最終的に自分に合ったようにやらせてもらうさ。(勿論ルールと安全は前提で



2限目!

●『回避』が登場、これも二輪車恒例のようです。(ただし試験問題ではなく、体験程度の授業)教官が旗をあげるのに対し瞬時に判断し、赤旗なら左、白旗なら右へと回避するというものでした。最初は教官同士でお手本。本当は回避直後、指定区間内で停止までするようですが、私はしなくていいよとのこと。危険だからかね?

続いて、私の番。旗なしで、とりあえず右回避、左回避を練習。ブレーキかけるの早すぎイイイと注意される。それから旗使用での回避。まあこれも問題なし。だ、たいたい問題なし。

hata.jpg
(※企画つながりで、教官役は昨年のクロドハルグたん)

これから受けるかもしれない方々に言わせていただくと、旗をしっかり見て、ちゃんと正しい判断してくださいね。旗をね・・・言われたとおりの方向へね・・・・・・うん^^^^^

残りの時間はまたコース覚える&課題復習。
 
『回避』は危険な動作故か、長距離を要する故か、二輪車教習生(私1人^ω^;)以外無人。貸切状態フワアアオ!
他の方の体験記で、どれだったかの授業が貸切でやらなきゃいけないから、スケジュールとるの早めに、って聞いたような。これだったのかな?
 


昼休憩!

●ここで1限ポッカリなにもなし。どうせなので例の体調の話でも。

昨日病院で点滴&注射&薬剤をGET(?)しただけあって体調は落ち着いてました。朝、計ったらだいたい平熱、腹痛もなし!しかしまだ腹の中は安定しない様子orzなので、母親に頼んで家食&家休み。うどん食って薬飲んで時間まで横になってたり。母上ありがとう!実家ありがとう!

・・・なんかげんじさん「瀕死なう」みたいな感じですけど、大丈夫ですからね!?
ケーキ屋のシュークリームおいしいです^q^



3限目!

●この授業はケース・バイ・スタディでした。(・・・・で、名前あってるかな?)狙いとしては、危険な状況を先読みして運転をする、というものかと。つまり危険予測。
内容自体は、
 ①→交差点での普通二輪車の直進+大型自動車の左折。
 ②→見通しの悪い交差点 
 ③→普通自動車の右折+普通二輪車の左折
を教官同士で模擬プレイするから、「What?(何が起こるか)」「Why?(何故起きたか)」「How?(どうすれば防げるか)」を考えて言ってみてね、というもの。

1&2限担当の教官に「車庫で待ってて」と言われていくと、全然違う教官2人が迎えにきました。あれ?コース内に行くと、1&2限教官が登場。今まで担当してくださった全ての教官3人が勢ぞろいなされました。教習所の貸切(2限目)の次は教官の貸切なんですね! うわあああああ/////嬉しくない(´゜Д゜`)

でけぇバスが登場(これが内容①でいうとこの大型車となる)。
この地区に若者が多かった&近所に大手教習所2つが建つ前は使っていたが、今となっては使われず、封印されているかの如く使用シーンを見ないでけぇバス。今はこういう使われ方をしていたのか・・・!

で、上記内容をプレイ。文字としてはピンときませんが、内容③なら普通自動車免許をもってる人でもわかりやすいかな?
「バイクは小さく見え、遠くにあるように見えてしまう。交差点で自分の方が早く曲がれると思い、衝突事故」
の遠近感による現象。アレをバイカーとして改めて再認識しておこうぜ、ってのが③というわけです。①と②もそんな感じで、典型的なバイク事故を再認識。

教習が始まった時から、皆さんの教習体験談やら、(普通自動車の際にもらった)教本などを読んでいたのですが、正解でした。内容③「バイク遠近法現象」もさながら、内容①「大型車が左折の時、死角と何が起こるから危ないの?」→『内輪差』という単語を聞かれたり。
内輪差
答えれなかったら何というわけじゃないだろうけど、二輪車に関しての授業ですからね。ふぃー。

残った時間は課題復習&2つ目の検定用コースを覚える為に走ってました。教官3人が見張る中で。( ´ ゜ Д ゜ ` )




・・・・・以上!

やってて思いましたが、
 第一段階→動作を覚える・特殊な道路の走行
 第二段階→危険予測・安全な走行
がメインになってきますね。
ここらへんも普通自動車と同じか。バイクの二段階っていうから身構えていた部分もあったんですが、特殊な技能課題はもうない様子。(なんか新しいことやる→課題復習の時間というのがここ最近のパターン化)
もちろんより安全を考えていくのが2段階の目的でしょうが、試験課題が増えないという点では安心です。

主だって技能の時間を占めるのは復習か。うーん、安定してできるよう頑張らねばな(∩´~`∩)

ま、次回は明後日なので、明日は久々の休み!息抜きに友人と釣り行ってきまーす!

ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました6
さあ二輪車教習6日目、2時間乗るよ!そうそう、結果から言うと試験ありませんでした(⌒-⌒; )
とりあえずいつも通り順を追って説明をば!

1限目

●1段階最後の授業、見きわめ!普通自動車の場合、見きわめの後は試験があった。ということは二輪車もきっと…いざ!最後の復習!



●まだ見ぬ新たな教官が担当として登場。普通自動車の試験時も、教習中は担当されたことのない教官が出てきたし、そういうもんだろうと解釈。この時点でちとドキドキ。
ただ、「この授業と次の授業でコース覚えてね」って言われて違和感。

あれ?次の授業が第一段階試験じゃないの?それともまさかの明日?でも明日は普通の技能が3時間のスケジュール、どうみても2段階入ってることが前提のスケジュールになってますが・・・?



●ここにきて急制動の登場。(指定された高速速度でつっこみ、範囲内で即ブレーキ)
てっきりやらないと思ったらここにきて登場!?テストの直前に試験範囲追加とか鬼畜や。

ついでにこの後の2限目もですが、急制動は触り程度の速度しかやりませんでした。課題中、転んだら1番怪我しそうな課題ですしね、焦らずやっていく教えなのかと。



●急制動以外は復習ポジション。スラロームはビビって速度出せんし、クランクはうまくゴールできないしでオイオイオイヽ(´o`;
他に意識いっちゃうとつい他のこと疎かになってるなートホホ



2限目!・・・も同じ内容でしたので割愛。とりあえずコースは覚えた。

本日、「あれー?試験は?」と考えていたげんじさん。でもあっさり本日の授業も終わってしまいます。思い切って聞いて見たところ、

「二輪車に第一段階の試験なんてのはないよ? というか、今の時間(2限目)から既に2段階の授業入ってるよ?

とのこと。




(゚д゚)

直球ストレートof変化球で肩透かしをくらったね。まじですかと。(試験せずに済むのは嬉しいけど

ってなわでBlogの方で散々書いてきましたが、勘違いでした。みなさま失礼しました;
普通自動車でやったのは「第一段階試験」というより「仮免許取得試験」という意味あいなんでしょうな。

ま、何はともあれスケジュール通りにことが運んでくれてなによりです。いよいよ後半戦開始、第二段階がんばるぞー!







と思っていたところ。先日より話していたお腹の調子が良くならない、それどころか腹痛の発動で体調不良。これを今後の教習や、月末の大学サークル合宿に響かせるわけにゃあいかぬと病院へ。

結果、点滴2つと解熱剤注射、5種類の飲み薬を貰って帰宅というオチに。

『暑い』と思ったら『熱かった』わけですよ、夏の気温とヘルメット蒸れに騙された罠。
とはいえ微熱レベル。一生懸命布団の上でゴロゴロしてるので、今日中には落ち着いて欲しいな。みんなも気をつけようね、しまじろうとの約束だよ!

ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました5
さーて本日2回目更新!(詳細は1つ前の記事冒頭参照)

では5日目分↓
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1限目!

●坂道発進やりました。 
 げんじさん普通自動車の第一段階試験時、坂道発進でうまくいかず、後退しちゃう→焦る→クラッチから手を離しちゃう→エンスト、とやらかした過去がございやす(合格点内でしたが)。
 で、今回の初坂道発進時も同じことやらかしてました。乗り物も環境も操作も違うはずなのに、やっぱ人の習性って決まってるなあ・・・(’Д`)。

 とにかく落ち着いてしっかり半クラッチをやること。 あとは普通自動車でやるとこのサイドブレーキが今回はリアブレーキ(後輪ブレーキ)という話。

 某所でも書いておられましたが、「どうせ自分の二輪車じゃないのだし、クラッチふかしてしまえばいい」とのこと。ビクビクしてしまうぐらいならやっちまえと。げんじさんオラオラ系になりますね。
 


●続いて、一般的な公道でのルール(警音機出す場所では出す・進行方向合図・安全確認からの発進・一時停止場所での停止・右折&左折時のお決まりゴト等)をしながらの全体復習。
 これにて第一段階全ての試験課題、及び本番の手順を学びました!

 そうそう、前記事で「急制動は第一段階だよー」って聞いたわけですが、ノータッチなので第二段階っぽいです。あばばばば^q^
 


2限目!

●私は普通自動二輪車MTで受けているんですが、今回はAT車を体験してみるという授業。1時間いっぱいAT車ですが、後にも先にも教習中で乗れるのは今回だけという。
 

で、AT車の感想&特徴!(※好き勝手言ってますが、個人の主観・実力・乗った車種によるものです。)
 
1.原付&スクーターのレベルアップ版な見た目
→そんなわけでいつもよりゴツイ。しかしやっぱり原付に近い造形をしているので、私の中での「これぞバイク!!」という見た目ではないです。
2.MT車よりでかい。ただしデカイ分小回りが効きづらくなる。
→そんなわけでいつもよりスラロームやクランク(L字道路)、一本橋がてこずるてこずる。
3.MT車よりでかいんですが、でかいわりにccが少ないそうです。ここは車種によりけりでしょうが、私が教習中に乗ってるのはMT→400cc、AT→250ccという
→そんなわけでいつもよりアクセルまわさないと速度がでませんでした
4.タイヤが小さい
→そんなわけでいつもより道のデコボコの影響を受けやすい。これはあんまり感じなかったけど。

なんかむずいぞ!?
「二輪車の場合、ATよりMT車の方が簡単だ」という意見はよく見かけましたが、よくわかりました。
MT車だと操作こそ面倒ですが、小回りやバランス感覚が問われる二輪車の世界ではそこを踏まえてもMT者の方が好評なのだと。

ただ、

5.前輪・後輪ブレーキがハンドルにあるので自転車と同じ感覚で走れる
6.ギアチェンジの手間がない。操作が楽。

というのはやりやすかったです。ギアチェンジの手間がないことこそAT車の魅力。つけくわえて、自転車を愛する人もAT車の方が慣れやすいのかもね。MTもATも向き不向きがあるでしょう。


●で、「試験課題をAT車でやってみたらどうなるか?」を体験し終えた後は、コースを覚える為にひたすら教員と走ってました。
 コース手順を覚えるのが優先なので、課題をやらずに走っていたんですが・・・覚えられる気がしないorz コース地図もさながら、進行方向合図を出すタイミングとか。
 これで本番は試験課題やりつつだからね、大丈夫か私?というね。(・、。)



・・・と、これが5日目内容でした。 で!なんと!1つ前の記事でも書いたとおり明日が試験くさいんですよ!早ッ!しかも朝から!
コース案内地図だってもらってまだ2日しか経たず、覚えてきれてないというのにこのタイミング。(教官が同乗し、進行指示をしてくれないので自分で覚えないといけない)
二輪車受ける方、教習所の受付でコース地図をもらえるかもしれません。早いうちから取得して覚えておきましょう、2日前にいきなり言われるよか絶対良いですので。

そんなわけで、時間がないのでハイロ兄さんの代理シーン落書きとかないんだ。リクエストしてくれた某氏、ありがとう、時間があったらやるから!

さあてこれといって安定してる課題はありませんが、教習時間増やされることなくガッツだけでここまできたんだ!がんばって砕けてきます!ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました4
本当は22日のうちにあげたく書き終えていたんですが、諸事情であげれず・・・orz。
というわけで4日目&5日目分、まとめてあげさせていただきますね

まずはでは4日目分↓
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
どうもどうも、げんじですよ。
本日はお腹不調でした。教習所で技能が始まってしまえば意識がそっちにいき、なんということはありませんでしたが・・・体調は万全で望んだ方が良いですね;
(何故不調になったのかはわかりませんが、皆さんも体調にはお気をつけを)

さてさて、今日も今日とて4日ぶりに「技能教習4日目」がありましたのでだらだら書いていきますね。

本日は1限目も2限目も内容が同じでした。
 1限目(復習&下記記載の課題をとりあえずやってみる。ゆっくりでもいいからやってみる。)
 →2限目(解説やアドバイス付きでもう1度やってみる。本番に近づけてやってみる。)
なのでまとめて書いちゃいやす。



●4日ぶりバイクでしたが、いきなり後ろついてきてーと言われる。日数空いてたわけで不安だったけれども、感覚は鈍っとりませんでした。わぁい。



●『二輪車の恒例課題』とされる1つ、「スラローム」を受ける資格がげんじさんに解放されました。

 1回目、できました。
 (フフフ、そろそろ来る頃やと思っとってな、インターネットでスラロームのポイントはチェックしとったんやで、ニヤリ)

 2回目、こけました。絶対許さない!!

 おかしいなーと思ったんですが、そういや「車体にしっかり足をしめること」を忘れてました。これだけで変わった変わった(゜Д゜)
 ついでに、やっぱ慣れないうちだけあってビビッてしまう→無意識のうちに右手に力が入る→アクセル回しちゃう→スピードアップすべきじゃないところで加速→三三三\ミ^o^ミ/
 運転するときゃアクセルにも気をつけないとアカンわコレ。
 あと、先生に指導されたんですが、赤コーンがだいたいハンドル横に来たときにハンドルをきれと。あと、身体を倒すのも大事だけど、ハンドルきるの忘れちゃ意味ないぞと。

 スラローム意識すること多すぎじゃないですかーやだー!これを本番は7秒以内ですかー?むりー!



●一本橋
 スタートダッシュが上手くいかず、橋の上から落ちる。橋から落ちるといっても5cm程度?の高さなので脱輪レベルですが、前述の混乱状態も助長して転倒。転倒時にバイクに左足が挟まる。左脛が痛いので重傷かと焦りましたが、脛はじめ全身の打撲で済みました。(ついでに教習所の職員さんにも気づかれるレベルだったそうです;)
 こういう時、バイクは怖いと思う。ただ、身をもって怖さを知るのも良い勉強。

 インターネットで復習してたらわかったんですが、一本橋は「7秒以上かけて通過する」だそうです。上記スラロームの逆です。
 そう、前回の授業(を書いた前記事)で「8秒以内に突破」というのは「8秒かけて通過すれば試験は安定だからね」の聞き間違いだったわけです。大変失礼いたしました(汗)。にしてもこれでいよいよ絵描きが無縁になってしまry最初っ~関係なかった(゜Д゜)

 ここで教官に「早すぎたと思ったら微量の後輪ブレーキ使っていいよ」とアドバイスされる。初知り。(これを反則とみなす教官もいるかもしれませんので、注意)

 この後、なんとか7秒かけて渡れました。とりあえず一本橋の通過中は、視線は前方、車体に足をしっかりしめる、ふらついてきたらハンドルと身体を微妙に左右に揺する、この3点でいける。



●8の字道路
 これは文字通り、8の字の形をした道路。できたかって?こけたよ。

 目線が直前にいきがちで、ハンドルガタガタ・ブレーキ使いすぎでこけてるぞーと。

 これも苦戦してましたが、2限目に上記スラロームやった後にやったら安定率が上昇してました。わぁい。



●クランク
 直角道路。前回狭い道でしたが、今回は広い道(恐らく普通自動車用)。諸所、エンストやコケつつも前回心配した時よりできるできる。
 と思ったら、二輪車試験用である第三のクランクが登場。道路の両端には終始コーンがビッシリ!狭いが、接触せずに通りきらんとあかんそうです。

 ポイントは、ハンドルちょい後ろ?あたりに直角コーンがきたらハンドルを回せと。(スラロームに近しいとこがあるのかな?)

 第三のクランクに関しては、意外と良いできでした。我ながら驚き、げんじ成長したなぁたまげたなぁ。あとは本番のプレッシャーの前でもこの走りを安定させられるかどうかがカギ。




 ・・・・・・と、今日はこんな感じでした。S字の曲線道路も走ったんですが、あれは普通自動二輪車の場合、試験範囲ではないそうです。

第一段階、残すとこあと3時間(+見極めで1時間?)となりました。計算してみたら明日2時間、明後日2時間だよ!うおお、あと2日?あと2日でクリアできるぞ俺!!あと2日で・・・できると、いいな!!!( ^^ν)ニコオオオオ
※お話を伺ったところ、坂道発進→AT車体験→総合、だそうです。でも他の教員は急制動(ぶっとばした後、範囲内で停止させる)も第一段階やー言ってたので、この中に入ってくるのか?

しかしまあインターネットで免許取得を書き綴ってらっしゃる皆さん、各々が書いてらっしゃる『二輪車の恒例課題』は全部第1段階の範囲。
これ乗り越えればとりあえずヒトヤマ越えられるわけなんですよね。(普通自動車では最後の卒業技能試験で第一段階の範囲は取り扱わなかったし)

がんばるぞー!ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました3
昨日1週間ぶりの教習日でしたぜ!ってなわけで、3日目内容をつらつらと。

※Pixiv某企画参加時のオリキャラ、ハイロニー

要所要所でげんじさんの代わりとまでいかない代わりを担当。(たぶん今回限り。


1限目!

●いつも車庫からスタートするんですが、「じゃあ最初にバイク押して歩いて、隅(超初心者コース)まで行こうか」ということに。押して歩くコツは前回指摘された!車庫から教習コースに出る道は坂だけど大丈夫。いけーげんじ、頑張れー!


転んじゃ!!!
 ただでさえエンジンかけずの扱いが安定してないのに、坂道は駄目だったよ。バイクの重さに持ってかれてアウトだったよジョニー。出だしから転ぶげんじ!笑う教官!ンギイイイイ!!!
 笑いながら教わりましたが、坂道押して歩くときは前輪ブレーキを制御しながらやればいけるんです、そりゃそうだ。
 自転車程の扱いやすさ・小回り・軽量感は勿論ありませんが、原理という点では二輪車同士通じるものがあるんだなあと再認識。

●エンジンかけての実技。一週間ぶりということで、加減変速の復習。クラッチとアクセルのタイミングがよろしくないと指摘される
 (加速ギアは右手アクセル加速→左手クラッチ=同時に右手アクセル解除→クラッチ→左足ギアチェンジ
 (減速ギアは右手前輪ブレーキと右足後輪ブレーキを少しかけ、速度が落ちてからクラッチ→左足ギアチェンジ
 頭ではわかるっとるのよ、頭では(´゜Д゜`;)

●前回、右足部分にある後輪ブレーキを踏みっぱなしだと指摘され意識してるせいかなんなのか、本日は後輪ブレーキ使ってと注意される。極端なわたしです^o^。まあこれは私の責任だから良い。

●前回、セカンド(2速)・サード(3速)から停車する際はロー(1速)に落としてからと注意されるも、今回は止まってからローにすれば良いよと言われる。えーどうしてぇー・・・??????

●いつも外周(超初心者コース的な意味で)ばかり走っていましたが、ここで教官「完全に慣れてないかもしれないが、S字・クランクやってみるかい?」と声をかけられる

「おうよ、やれる壁があるならやるっきゃねえだろ!当たって砕けろならぬ、曲がって砕けろだ! 」と鼓舞。
だってそうしないと先に進めないし、スケジュール崩れて後あと支障がでますしね((⌒ω⌒; )

●二輪車版S字クランクに初挑戦!ブレーキ使えば頑張れる、やったぁ!

●二輪車版クランク(直角L字道路)に初挑戦!ブレーキ使えb、使e、つ、t・・・・・ 2 回 転 ん だ !!! マジで曲がって砕けてしまった!!!
 敗因はカーブを大きく回って曲がらないから、車体感覚をつかめてないから、目線が下(直前の道路ばっか気にしてる)。

●終了間際、ローからN(ニュートラル)にする時。足先が疲労しているせいか、なかなかNにできない。なんどもセカンド→ロー→セカンド→ロー・・・という無限ループ。だからなんでN先輩、ローさんとセカンドさんの間におるねんて・・・。(最後は教官に助けてもらいました。なっさげねぇワラスだこと!



転んだり、バランス感覚失ったりで何度も教官に笑われました。(嘲笑とかではなく、爆笑~苦笑ぐらいのノリ)
そんな感じで1限終了。結局クランクはやっつけで曲がったようなもので、全然スムーズな曲がりはできなかったorz
さあ2限目!



●なんと!ここで外周様(教習所全体を取り仕切るコース)が解禁なされた! ペロッ・・・これは、進歩の味!!
 ということで、Lライト&Rライトの使い方を再確認してから発進。走るぜ~、ワイルドだろ~(原付で走る教官を横に)

●「他の自動車にぶつかったらどうしよう」とも思いましたが、いざ走ってみれば道路は広いわ対向車線との間は教官が走って守ってくれるわで大丈夫でした。よく考えてみれば教習所って、道路も教官も、初心者向けの対策してるわけだもんね。そりゃそうか。
 途中、教官が所用で抜けて1人でぐるぐる走る。ギアチェンジや信号合図、基本操作は理解してきたかなと。
 何度も同じ道をグルグル&ここに来たらこの操作をしなさいという縛りプレイがあるとはいえ、一人で気ままに走るのは楽しいねえ。脳内で鼻歌歌っておりました。

●と、教官が帰宅。ここで二輪車教習定番の『一本橋』(薄い鉄板の一本道。ただし横幅はバイク1台分程度のもので、細い道を脱輪せず渡りきれるか?というバランス感覚のテスト?)が登場。
 「初めてだし、脱輪してもいいからね、みんなそんなもんだからね~」と言われるもバシっと決める。その後2~3回やるも、ビシ、バシ、ズキュン!驚く教官!
 こういう一本線を扱うのは絵と同じでルールがあんのさ!慎重になりすぎるより、勢いつけてバッとやってしまった方が線も橋も綺麗にいくんだ!こちとら絵描きの端くれだぜ?(ドヤアアア)
 そう思った矢先、「じゃあ徐々に本番に近づけていこうか」とのこと。 ・・・え?

【ドヤァ顔げんじさんのプレイ】→【教官曰くの本場】
・勢いつけてスピードで決める→橋の途中からアクセル禁止
・速いセカンド(2速)    →遅いロー(1速)
・離れた地点から助走   →橋直前の白ラインから

 要するに・・・瞬間的な加速を行い、それと同時にゆっくりとした速度になっていく中でのバランス感覚で進めと。勢いに頼るなと。
 オイイイイイイイイイイ絵描き関係なくなっちまったじゃねえかよおおおおおお!!!!!どうもあと一歩ってところで毎回脱輪するようになっちゃったよ。こんなの絶対おかしいよ!
 いや、最後2回くらいはなんとかできたけど。さらにこれを8秒以内でクリアってか。(←2012/08/26訂正:7秒以上かけるものだそうです、『一本橋』に時間の上限はありません。私の聞き間違いでした、失礼しました)うーん安定にはまだ遠い。



そんなこんなで本日終了、3回くらい転んじゃったかね。

服も汚れちったよトホホ

んで、次回開始時にS字・クランクやるんですと。ゆくゆくは8の字道路もやるんだとか。ひえードキドキ。
連日、教習があれば腕が鈍らずに済むんだけどなあ。次回は4日空いて22日からだけど、そっからは連日教習があるというアンバランス。なんじゃそらー!

まあ次回も頑張りませんとね。ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました2
本日(時間にして昨日)も2時間連続で受けてきましたよ、ふおー!

●普通自動二輪車教習恒例の引き起こし。(倒したバイクを起こせるかどうか)ネットで事前にやり方を見てましたが、実際にやってみたらポイントとか忘れて自力でなんなくできました。(一時期鍛えてた成果故か?)
●続いてこれも教習恒例の引き回し。(バイクを押して歩けるか)腰の入り方がおかしいと言われましたがとりあえずクリア。
●これまた恒例の何とかスタンド。スムーズにゃいかんでしたが、ポイント教えて貰いつつクリア。

運転の技能は下手でも繰り返すうちに上達しますが、そのためのスタート(上記3項目)ができなきゃ意味ないものね。
本編より心配してましたが無事できれなにより。というか「箸より重い物持ったことないです☆~(ゝ。∂)」ガールじゃないから大丈夫だったか。ふぅ・・・

●スイッチや動かし方、正しい姿勢を聞く。ギアチェンジとブレーキが足にあるのが厄介だな。
●エンジンつけーのノーアクセルで5m運転。なんとかなんとか。
●エンジンきりーの下り道バランス走行。自転車と同じ感覚だけど、
バイクの車体の大きさに慣れるまでは苦戦したり。

こんなんで1限終了。コース内移動の際、先生の後ろに乗っけてもらったんですが、バイクの車体を傾ける時が自身の体も傾けるので怖かったり。慣れたらおもしろいそうだけど、それまでが怖いのう。

んで2限目!
●ひたすら変速の練習でした。普通自動車免許がMTだったのが幸いか、クラッチとアクセルのタイミングがなんとなく上手くいってる気がする。少なくとも普通自動車MTでの人生初クラッチよりかは全然マシ。
●ただ、どうも足元操作が苦手なわたし。右足は後輪ブレーキ踏みっぱなしだわ、左足の変速はローのつもりがニュートラルだわであばばばば。(なんでニュートラルさんローとセカンドさんの間にいるんやねん・・・)
●そんな感じでチェック入れられつつも基本は放置プレイ。同じ箇所ぐるぐるぐるぐるしてました。
●とにもかくにも本日最低限のハードルは越えられたようで、ハンコいただきました、やったぜー。

教官殿に「よく頑張った」と褒められました、わぁい♪( ´▽`)
ついでに「汗がすごいね、痩せるよ」と言われました、そぉいヽ(´o`;)


普通自動車免許の初技能はメッチャプレッシャーを与えてくる先生だったんですが、今回は応援してくれる先生で非常にやりやすかったです。厳しさも大事だけど、第一印象も大事だからね。個人的にもそっちの方が焦らず手元が狂わずで済むから助かるます。次回は盆開け17日!1週間近く空くけど、感覚忘れませんように(・8・;)

ではでは!
冷やし普通自動二輪車教習始めました
最近の話
・楽天で買った浴衣着て縁日花火デートしてきました。(なんだこのベタな状況は)焼きイカ食べたかったです焼きイカ。屋台料理高すぎるよ・・・
・映画「おおかみこどもの雪と雨」観ました。ジーンときましたねジーンと。ただ、もうちょっと活かしてあげたら?ってキャラもいてむむむむむ。
・iPad(第3世代)を買いました。買う直前までメッチャ躊躇いましいたが買って見たらなんのその!超お世話になっております。ぐへへ^q^これで最近流行りの「あぷり」といふものについていけるで候。

さて!この度! (iPadの無料ソフトで。書きづれぇ)

普通自動二輪車免許をとることいたしました。要するに中型バイクです。

中~高生くらいの時から「カッコいいから」という(極単純な考えで)取りたいと思っていたんです。んで、最近某氏に誘われたのが背中押しとなり、実行となりました。いろんなラストスパートが求められる後期の前、確実に時間がある夏休みのうちに、ね。

今のところ-----

・今月9日に夜行バスにて青森に帰省(コミケ残念・・・)
・そのままその日に最寄り自車校へ入校手続きに。神奈川の最寄り自車校より安くてうはうは
・ただし予定してたスケジュールがアフンなことになってしまい、神奈川帰ってからまた2日程受けに来なくてはいけないことに\(^o^)/コウツウヒデイミナシ
親が「良いよw」とのことだったので仕方なくそういうことに。まあ入校決意急だったしなあ
・昨日10日、適性検査ということでペーパーで知覚や精神分析。だったらわざわざ指定の服装(長袖長ズボン長靴)で行かなくて良かったじゃないですかーやだー(場所によっては適性検査=バイクの引き起こしらしいです)。

-----でした。
明日はエンジンかける前の扱い&基本操作だ。無事済みますように!


ではでは!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。